早期退職した、その後どうするの?

56歳で早期退職し無職になり、57歳目前で再び働き始めた独身男の日常、趣味の話を備忘録的に綴っていきます。

スポンサーリンク

【モフりたい】今日もいたシロクロ

 

会社からの帰り道をゆるダイエットのため

出来る限り歩いて帰っている。

 

同じ道では飽きてくるので少しずつコース

を変えている。

 

あるテナントビル前の小さなスペースに

シロクロの猫がいた(*'▽')

⇩イメージです

f:id:tokidokibike:20210423211505j:plain

昨年6月に仙台に戻ってから見ることが

めっきりと減った猫。

 

全然見ないわけではないが触れるくらいに

人懐こいヤツにはお目にかかっていない

しかし、コイツは逃げなさそうである。

近づいても丸くなってノンビリ、逃げる

素振りもない。

 

『おお!可愛い、撫でてみたい』と見てい

たら学校帰りのJK達がシロクロを見つけて

『カワイイ~』と声をあげてあっと言う間

に囲んでしまい、オジサンは触れず(T_T)

 

次の日も同じくらいの時間にその場所を通

るとシロクロがいる!

でもまたJKに囲まれてるし・・・というか

ここ某女子高の正門まで数十メートルの道、

どーりでJKが多い訳だ。

f:id:tokidokibike:20210423211744p:plain

しかし、いつもより帰る時間の遅くなった

今日、チャンスが来た!

 

薄暗くなった夕刻時、いつもシロクロの居

る辺りに近づきながら目を凝らして見てい

ると今日はベンチにチョコンと座っている

姿が遠目に見える(^o^)/

 

しかも辺りにJKの姿無し!おお~今日こそ

はと思って近づいていくと1人のOLさんら

しき女の人がベンチに座ってしまった。

(ネコ好きらしく隣のネコを愛し気に眺めて

いる)

f:id:tokidokibike:20210423212051p:plain

ハァ~せめて写真だけでも撮りたいなと思

ったがこのシチュエーションで撮ったらただ

危ない変なオジサンになってしまう。

今日も泣く泣く退散!である。

 

シロクロ、来週もそこに居てくれるかな

オジサンはチョットでいいから久しぶりに

ネコをモフってみたいんだ。

 

       《 おしまい 》