早期退職した、その後どうするの?

現在56歳、早期退職で無職になった独身男の日常、趣味の話を備忘録的に綴っていきます。

【初体験】ハローワークへ失業給付金申請手続に行ってきた③

再就職説明会ではなく→雇用保険説明会という

名称であった。

本来であれば失業給付申請の手続きを終えた後日

に指定された会場に行き受講するらしいのだが蜜

を避ける為に手続きを終えた対象者を数人単位で

区切りハローワーク職員による簡易的な説明で代用

しているとの事。こちらとしては拘束が1日で済むの

でありがたい。

最初に給付金を受ける為にハローワークで失業中と

いう認定を受ける必要があるのだがそのスケジュール

表の説明を受ける。今日申請受付を済ませたので1週間

の待機期間以降から失業給付金の対象期間となる。
f:id:tokidokibike:20200720084436j:plain

ここで一つポイントがある。

就職意志のない者には給付金は支払い出来ません。

あくまで再就職するまでの支援の金であるから就職意志

無しとか、起業するという人にも給付金は支給されない。

1ヶ月に2回以上の就活実績(応募、面接、試験等)が必須で

ある。これには就職を目的とした認定された機関のセミナー

への参加、国家認定資格の受験等も含まれる。とにかく何の

行動もしない人にはお金は支払いません。とうい事。

自分の知り合いには起業するという者も数人いるがどうする

だろうか。

とにもかくにも給付金手続きはひと段落した。次の収入の目処

が立つまでの貴重な給付金、不備があり支給されないなどとい

う事が無いよう気をつけて行動しよう。