早期退職した、その後どうするの?

現在56歳、早期退職で無職になった独身男の日常、趣味の話を備忘録的に綴っていきます。

【一安心】退職金が入金された。

会社から渡された書面通勤り退職金が22日に入金

された。金額は載せられないが(世間相場よりは

かなり低目)下記の3項目の入金を確認してきた。
①通常退職金
②早期退職割増金
③夏期賞与相当額

①②に関しては前もって税金控除後の金額を聞いて

いたが③に関しては手取り金額が少ないので確認し

たら所得税がドッサリ引かれていた(ToT) しょーが

ない事だが結構デカイ金額なのでガッカリする。

とにかくこれで会社員として得る収入は最後である。

60歳になった時に確定拠出年金を受け取るが、まぁ

それは別物として・・・。

ところで退職前にネットで色々と諸先輩方のノウハウ

を見て、準備をしてきた事の1つにクレジットカード

を作っておく。と言うのがあった。自分はそれまで

J◯Bカードのみ所持していたが念の為に別のカード

を作ってある。無職という社会的な信用が無くなる

立場であり、新たにカードをつくるには審査を通ら

ないであろうから某ゴールドカードにしておいた。今

はそちらをメインに使っている。

今週、J◯Bから転送郵便で請求書が届いた。

各種の住所変更は済ませたつもりだったがここの変更

は忘れていたようである。早速コールセンターへ連絡

して変更手続きをする。いつ引越か、持家か賃貸か

等々ヒアリングされたあとに勤務先に変更が無いか

聞かれた。以下オペレーターとのやり取り↓

自分:変更有りです、会社辞めましたので。
オペ:そうですか。今はお仕事はされてますか?
自分:いや、退職したばかりだし、無職です。
オペ:そーすると今、ご収入のほうは?
自分:無いですね。

その通りではあるのだが、『無職』『収入無し』

このワードを自分の口から発するのはまだ慣れない

というか少し抵抗があるのが正直な気持ちである。

(⌒-⌒; ) 今時カードを持たない人間は居ないとは

思うが、仕事を辞める際には念の為余分なカード

は作っておくのは正解だと思う。とりあえずはカード

会社の信用を失わぬよう退職金の入っている口座を

引き落とし口座にしてあるのでしばらくは安心であ

ろう。