早期退職した、その後どうするの?

現在56歳、早期退職で無職になった独身男の日常、趣味の話を備忘録的に綴っていきます。

【チョイ乗り】高野原林道へ行く

先日買ったツーリングマップルを見ていたら家

から近い所に何本かの林道がある事が判明。

チョット走りに行くか!と思っていたのだが

朝方雨が・・・( ̄◇ ̄;) あれ?曇り予報だけ

ど。という訳で出掛けるのを保留(初心者

ソロなので雨上がりの林道は怖い)する。

部屋でダラダラしていたらいつの間にか雨が

上がり太陽も出てきている。雨も短時間降った

だけなので路面も乾いてきたので昼飯後に

出掛ける事にした。

オフブーツ、エルボーパット、ニーパットを

装着しバイクに跨がりエンジンをかける。

キュルキュルキュル・・・、一呼吸置いて

キュルキュルキュル・・・エンジン目覚めず

再度キュルキュルするもダメ!(・・?)

キャブ車であれば軽くアクセル開け気味にす

ると掛かったりするがCRF250Lはインジェク

ション、アクセル開けて意味があるんだろう

か?イヤそもそもやって良いのだろうか?

まぁ掛からないものはしょうがないので試し

てみる。ボボッと一瞬エンジンが回ったがす

ぐに停止する。押しがけが頭をよぎる(-_-;)

その後何度目かのチャレンジでようやく目覚

める。もう停止させないぞ!と思いエンジン

回転を上げる(ご近所の皆様ゴメンなさい)

手間取ったものの無事?出発する。

家から泉ヶ岳方面へ向かう、短い林道を3本

位走って来るつもりである。

一本目の高野原林道へ到着。ここは舗装部分

も多く、ダートもフラットで走り易い。残り

2本の林道はツーリングマップルで見つけた

林道で未知数である。

高野原林道の路面は一部ウェットだが良好。
f:id:tokidokibike:20200920085301j:plain

途中の白糸の滝(ミニサイズなのだ)が涼しげ

である。やはり林道は静かで心が癒される(^ ^)
f:id:tokidokibike:20200920085533j:plain
f:id:tokidokibike:20200920085604j:plain

所々に車が駐車しているが(釣り人?)対向車

は無い。途中ソロのオフロードバイクが写真を

撮っていたので軽く会釈する。

そして終点の泉ヶ岳スプリングバレースキー場

の駐車場へ到着。一服である。
f:id:tokidokibike:20200920090709j:plain

バイク周りを軽くチェックすると、マズイ事に

チェーンがエライことになっている。サビサビ

の上にタルみが大きい。(-。-;
f:id:tokidokibike:20200920091210j:plain

残り2本の林道行きは止めて戻る事にする。

日頃のメンテナンス、ちゃんとやらねば。反省

である。

         《 おしまい 》