早期退職した、その後どうするの?

56歳で早期退職し無職になり、57歳目前で再び働き始めた独身男の日常、趣味の話を備忘録的に綴っていきます。

スポンサーリンク

【レシピは大事】至高のハンバーグとやらを作ってみた

YouTubeでお気に入りに登録している

『少年かむいカレーライス』という

チャンネルがある。

 

ソロキャンプ動画が多く、画像もキレイ

なので好きで見ている。

 

そのチャンネルで先日TVでも時々お見か

けするユーチューバー料理研究家である

リュウジさんの紹介したハンバーグを

レシピ通りに作るという動画を見た。

 

何とも美味しそうなハンバーグであったの

で自分も作ってみようと思いスーパーへ

食材の買出しに走った。

 

レシピを紹介していた本家本元のリュウ

さんの動画を見て手順を再確認。

 

この人の悪魔のレシピシリーズは面白くて

簡単なものが多いのでたまに真似している

リュウジさん曰くこのハンバーグを

『ハンバーグのトロ』と表現している。

 

そそるフレーズなのである。(*´▽`*)

 

【用意した材料】

・牛豚合挽き肉 300g
・玉ねぎ    1/2玉(約100g)
・卵(黄身)      1個
・バター    10g
・お塩     少々
・黒胡椒    少々
コンソメ   小さじ2/3
・水      大さじ3
・パン粉    大さじ4
・粉ゼラチン  小さじ2
・牛脂     2個
・サラダ油   少々 

 

まずは、玉ねぎ1/2玉を切り刻む

f:id:tokidokibike:20210328213724j:plain



それからバターで飴色になるまで炒める

f:id:tokidokibike:20210328213754j:plain



少しバターが多かったか?まぁ良い、

粗熱を取るためにしばらく放置する。

 

次に牛脂を出来る限り薄く切ると・・・

切れないのである。家にある包丁の切れ味

がどうしようもなく悪い(T_T) 

 

仕方ないので家にある刃物では一番切れる

であろうキャンプ用に購入したモーラー

ナイフを登場させる。

 

噓のように切れる!料理って道具が大事と

改めて思う(#^.^#)

  

 

後はボウルに材料を全て入れてコネコネ、

2分割にしたパテがコチラ↓

 

f:id:tokidokibike:20210328213845j:plain

 

いよいよ仕上げの焼きの工程である。

このハンバーグの焼き方であるが材料に

ゼラチンを使っているので非常に焦げ付き

やすいという注意点がある(らしい)

 

ただこのゼラチンが肉汁を中に閉じ込めて

外に逃がさないというとても良い仕事をし

てくれる(らしい)

 

慎重に火加減を調節しながら片面3分焼く

まぁまぁ良い感じ。

f:id:tokidokibike:20210328213958j:plain



裏返して、水を50cc入れて5分蒸焼き。

 

そして出来上がり↓

f:id:tokidokibike:20210328214023j:plain



美味しそうである。何となく肉汁があふれ

出てしまっている気がするが・・・

まぁまぁまぁ、初めてにしては上出来では

なかろうか(自画自賛)(^v^)

 

それではカットして断面を拝見!

 

ありゃ中心部が未だ赤い( ゚Д゚)

 

f:id:tokidokibike:20210328214058j:plain

しょうがないのでラップしてレンジで1分

30秒加熱↓

f:id:tokidokibike:20210328214127j:plain



うーん、気のせいじゃなくて肉汁が完全に

あふれ出してしまった。

 

しかし、食べてみると食感が肉肉しくて

美味しい(*´▽`*)

 

でもこれは・・・『ハンバーグのトロ』

ではないな(一一")カミゴタエアルシ

 

どこか焼き方で手順違いがあったか?

 

今日のところは2分割のパテの1ケを食べて

お腹いっぱいなのでもう1つは冷凍保存する

事にした。

 

次回冷凍したコイツで再チャレンジして

『ハンバーグのトロ』を完成させてみたいと

思うのである。

 

食べた後のキッチンはボウルやら皿やら肉

のトレーやらが散乱していて茫然としてしま

う、脂の付いた食器、フライパンを洗い上げ

片付け終了!

 

面倒クサイ、料理って大変である(>_<)

 

          《 おしまい 》